『レディ・プレイヤー1』女優オリビア・クックが可愛い♡出演作や恋人は?

映画『レディ・プレイヤー1』にサマンサ / アルテミス役で出演した女優オリビア・クック。この記事では、オリビアのプロフィールや出演作、恋人などについてまとめています。

スポンサーリンク

映画『レディ・プレイヤー1』サマンサ / アルテミス役

映画『レディ・プレイヤー1』のヒロイン、サマンサ / アルテミスを演じたのはオリビア・クック。

アメリカの映画やドラマに出演していますが、イギリス出身の女優さんです。

この記事では、オリビア・クックのプロフィールや主な出演作、恋人についてまとめました。

スポンサーリンク

オリビア・クックはどんな人?

プロフィール

  • 名前:オリビア・クック(Olivia Cooke)
  • 生年月日 / 年齢:1993年12月27日 / 24歳
  • 出身地:イギリス・マンチェスター
  • 身長:166cm

オリビアはマンチェスター・オールダム出身。

幼いころに体操やバレエを習い、8歳で始めた演劇にのめり込むようになったそうです。

14歳で最初のエージェントを得て、地元の広告やCMなどに出演。

2012年、18歳のときにイギリスのドラマ『Blackout』で女優デビューしました。

有名な出演作

オリビアは、2014年公開の映画『シグナル』『テスター・ルーム』『Ouija』など、スリラー/ホラー系の作品に次々出演。

2015年のコメディドラマ映画『ぼくとアールと彼女のさよなら』では、サンディエゴ映画批評家協会賞やエンパイア賞にノミネートされました。

オリビアは白血病と闘う女の子レイチェルの役です。

2016年には映画『Katie Says Goodbye』に主演し、マンチェスター映画祭やニューポートビーチ映画祭で主演女優賞を受賞。

その後は、『レディ・プレイヤー1』のほか、映画『Thoroughbreds』にも出ています。

『Thoroughbreds』主演アニャ・テイラー=ジョイとオリビア

ドラマは、2013~17年までアメリカで放送された『ベイツ・モーテル』にレギュラー出演しました。

今後も国際的な活躍が期待されています~☆

恋人は俳優?

オリビアは、映画『Katie Says Goodbye』の共演者クリストファー・アボットと2015年ごろから交際。

クリストファーはアメリカ出身の俳優で、オリビアの約8歳年上。

最近のイベントには一緒に出席していないようですが、破局報道もされていません。

2人ともSNSは好きではないみたいで、私生活については謎です~♡

まとめ

  • オリビア・クックはドラマ『ベイツ・モーテル』にレギュラー出演
  • 映画『ぼくとアールと彼女のさよなら』や『Katie Says Goodbye』などにも出ている
  • 2015年ごろから俳優クリストファー・アボットと交際、現状は不明

スポンサーリンク