『さよなら、僕のマンハッタン』主演は俳優カラム・ターナー♡恋人は女優?

映画『さよなら、僕のマンハッタン』で主人公トーマス役を演じたカラム・ターナー。モデルから俳優になったイケメンで、現在人気急上昇中♡今回は、カラム・ターナーのプロフィールや恋人の情報などをまとめています。

スポンサーリンク

『さよなら、僕のマンハッタン』トーマス・ウェブ役

マーク・ウェブ監督の映画『さよなら、僕のマンハッタン』。

主人公トーマス役はカラム・ターナー。

イギリス・ロンドン出身の俳優&モデルです。

この記事では、カラム・ターナーのプロフィールや主な出演作、恋人についてまとめました。

スポンサーリンク

カラム・ターナーはどんな人?

プロフィール

  • 名前:カラム・ターナー(Callum Turner)
  • 生年月日 / 年齢:1990年2月15日 / 28歳
  • 出身地:イギリス・ロンドン
  • 身長:186cm

カラムは、ロンドン・チェルシー地区にある公営住宅で育ちました。

チェルシー(サッカーのチーム)の大ファンで、自身もサッカー少年だったそうです。

転機が訪れたのは、17歳のころ。

母親の知人スタイリストの紹介でモデルの仕事をするように♡

19歳のころには、国際的なモデルとして活動しており、日本に滞在したこともあるそうです。

有名な出演作

20歳ころからは、俳優としても活動。

今度は友人がエージェントを紹介してくれたそうです~。

2011年ごろから、短編映画や舞台、ドラマなどに出演しています。

2014年映画『クイーン・アンド・カントリー』主演

2014年には英国アカデミー賞ブレイクスルー・ブリッツの1人に選出されました。

その後も、映画『グリーンルーム』『ヴィクター・フランケンシュタイン』『アサシン クリード』などに出演。

ドラマは、『Glue』や『War & Peace / 戦争と平和』に出ています。

『War & Peace / 戦争と平和』

そして、2017年は映画『さよなら、僕のマンハッタン』主演。

2018年は『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』に、ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)の兄役で登場します☆

恋人は女優?

カラムの恋人はイギリス人女優ヴァネッサ・カービー。

2人は『クイーン・アンド・カントリー』で共演。

2017年末には、ロンドンの街角でキス&ハグしているところをパパラッチされました。

ヴァネッサは、トム・クルーズの新恋人?という報道もありましたが、実はカラムと交際していたようです~♡

まとめ

  • カラム・ターナーは、ロンドン出身の俳優&モデル
  • 恋人は女優ヴァネッサ・カービー
  • 2018年はファンタビ続編に出演

スポンサーリンク