『スクール・オブ・ロック』サマー役ジェイド・ペティジョンが可愛い!出演作や恋人は?

米ニコロデオンの人気ドラマ『スクール・オブ・ロック』。このドラマでサマー役を演じたのはジェイド・ペティジョン。詳しいプロフィールや画像、有名な出演作、恋人についてまとめました。

スポンサーリンク

ドラマ『スクール・オブ・ロック』サマー役

トミカの親友でバンドのマネージャーでもあるサマー。

フレディ(リカルド・ウルタド)が好き♡

サマーを演じたのは、女優ジェイド・ペティジョン。

ドラマの放送が始まった2016年当時は15歳、現在は17歳になりました。

この記事では、ジェイドがどんな女優さんなのか詳しいプロフィールや有名な出演作、恋人についてまとめています。

スポンサーリンク

ジェイド・ペティジョンが可愛い♡

プロフィール

  • 名前:ジェイド・ペティジョン(Jade Pettyjohn)
  • 生年月日 / 年齢:2000年11月8日 / 17歳
  • 出身地:米国カリフォルニア州ロサンゼルス
  • 身長:152cm
ジェイド・ペティジョン

Jade Pettyjohn // instagram

幼いころから歌やダンスが好き。

両親の理解やサポートもあり、女優の道へ。

2008年、7歳のときにドラマ『メンタリスト』シーズン1第4話に出演。

その後も女優としてドラマや映画に出演し、2018年に高校を卒業しました。

ご両親とジェイド

ジェイド・ペティジョン

Jade Pettyjohn // instagram

有名な出演作

  • 2010年ドラマ『ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ』
  • 2012年映画『An American Girl: McKenna Shoots for the Stars』

当時11歳、マッケンナ役で主演しました。

  • 2012~13年ドラマ『レボリューション』
  • 2014年映画『Dakota’s Summer』

  • 2014~15年ドラマ『ザ・ラストシップ』
  • 2014~15年ドラマ『Henry Danger』
  • 2016~18年ドラマ『スクール・オブ・ロック』

  • 2018年映画『Destroyer(原題)』

ニコール・キッドマン主演、アメリカで2018年12月公開予定のスリラー映画。

日本での公開日や題名は未定。

ジェイドは女優業のほか、シンガーソングライターとしても活動しています。

恋人は?

ジェイドの恋人は、フィン・デイトン(Finn Dayton)という男性。

スタンフォード大学に通う学生のようです。

ジェイド・ペティジョン

Jade Pettyjohn // instagram

ジェイド・ペティジョン

Jade Pettyjohn // instagram

2人は2018年8月からオープンに交際。

映画のプレミアやイベントに一緒に登場しており、ジェイドのインスタグラムには親密な写真がアップされています。

ドラマ『スクール・オブ・ロック』キャストのプロフィール&画像

2018.06.08

まとめ

  • サマー役ジェイド・ペティジョンは7歳のころからドラマや映画に出演
  • シンガーソングライターとしても活動、2018年に高校卒業
  • 最新の出演作はニコール・キッドマン主演の映画『Destroyer』

スポンサーリンク