キャメロン・ディアスの現在や結婚・夫・子供のこと

2014年の映画『ANNIE/アニー』を最後に女優業から引退したキャメロン・ディアス。その後の活動や現在のこと、結婚・夫・子供のことなどについてご紹介します。

スポンサーリンク

キャメロン・ディアスの現在は?

1972年8月生まれのキャメロン・ディアス。

10代のころからモデルとして活動、1994年の映画『マスク』で女優でデビュー。

1998年の映画『メリーに首ったけ』でブレイクし、ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネート。

映画『メリーに首ったけ』

その後も2000年代の映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズや『イン・ハー・シューズ』『ホリデイ』『ベガスの恋に勝つルール』『私の中のあなた』などで活躍。

映画『マルコヴィッチの穴』『バニラ・スカイ』『ギャング・オブ・ニューヨーク』でゴールデングローブ賞助演女優賞にノミネートされました。

キャメロンは2019年8月の誕生日で47歳。

2014年の映画『ANNIE/アニー』が事実上の引退作です。

2015年にベンジー・マッデンと結婚。

以前から食事や健康に気を使っていたキャメロンは、2013年にサンドラ・バークとの共著「The Body Book」、2016年に「The Longevity Book」を出版。

2019年5月、『チャーリーズ・エンジェル』再集結。

ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムの星を獲得したルーシー・リューのもとに、ドリュー・バリモアとかけつけました。

2019年12月には待望の第一子が誕生。

今後は、作品を選んで女優復帰する可能性もあるそうです。

引退前の出演作

女優業引退前の出演作は、2014年公開の映画『ANNIE/アニー』。

  • 2014年映画『ANNIE/アニー』

ブロードウェイミュージカル「アニー」の現代版で、キャメロンは元歌手のミス・ハニガン役を演じました。

アニー役は『ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜』で注目された子役クヮヴェンジャネ・ウォレスです。

映画『ANNIE/アニー』予告動画

2010年代はほかに、映画『ナイト&デイ』『バッド・ティーチャー』『恋愛だけじゃダメかしら?』『モネ・ゲーム』『ダメ男に復讐する方法』などに出演しました。

最近の活動

2013年に「The Body Book」、2016年に「The Longevity Book」というタイトルの健康美容本を出版(サンドラ・バークとの共著)。

健康美容関連スタートアップ企業への投資やサポートもしているそうです。

スポンサーリンク

結婚や夫、子供のこと

2015年1月、ミュージシャンのベンジー・マッデンと結婚。

ベンジーはアメリカのロックバンド「グッド・シャーロット」のギター&ボーカル、双子の弟ジョエル・マッデンはリードボーカル。

ベンジーは1979年生まれで、キャメロンより7歳年下です。

ジョエルの妻ニコール・リッチーの紹介で知り合い、2014年から交際・同年12月に婚約、2015年1月に結婚しました。

キャメロン&ベンジー、ライオネル・リッチー、ニコール&ジョエル・マッデン夫妻

キャメロンとベンジーの間には、2019年12月に娘ラディックスちゃんが誕生。

写真や詳細は公表されていませんが、とてもハッピーなようです♡

2010年に結婚したニコール・リッチーとジョエル・マッデンの間には、結婚前に生まれた子供が2人います。

ニコール・リッチー,現在,子供

ニコール・リッチーの現在は?結婚や夫、子供のこと

2019年4月8日

まとめ

  • キャメロン・ディアスは2014年の映画『アニー』で女優業から事実上の引退
  • 2013年と2016年に健康美容本を出版、健康関連スタートアップ企業のサポートもしている
  • 2015年にミュージシャンのベンジー・マッデンと結婚、2019年に娘が誕生した

スポンサーリンク