ジム・キャリーの現在や最近の出演作、結婚・妻・子供は?

カナダ出身、映画『マスク』などで知られる俳優ジム・キャリー。現在について、最近の出演作や恋人、結婚・妻・子供のことなどをまとめました。

スポンサーリンク

ジム・キャリーの現在は?

1962年1月17日生まれ、カナダ出身の俳優ジム・キャリー。

1977年、15歳のころにスタンダップコメディアンとして活動を始め、1980年代にアメリカに移住、シットコムやコメディ映画に俳優として出演するように。

1994年、映画『エース・ベンチュラ』『マスク』『ジム・キャリーはMr.ダマー』に主演し、ブレイク。

国際的に知られるようになりました。

ジム・キャリーは、2021年1月の誕生日で59歳。

ジム・キャリーのツイッター

現在も俳優として活躍中です。

これまでに、映画『トゥルーマン・ショー(1998年)』『マン・オン・ザ・ムーン(1999年)』でゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞。

作家としても活動しており、2013年に児童書「How Roland Rolls」、2020年にダナ・ヴァションとの共著「Memoirs and Misinformation」を出版しました。

スポンサーリンク

最近の出演作

  • 2011年映画『空飛ぶペンギン』
  • 2013年映画『俺たちスーパーマジシャン』
  • 2013年映画『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』

アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ主演のスーパーヒーローコメディ。

2010年公開の『キック・アス』の続編で、ジム・キャリーは本作に新しく登場しました。

  • 2013年映画『俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク』
  • 2014年映画『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』

1994年の映画『ジム・キャリーはMr.ダマー』の続編。

ジム・キャリーがロイド役で主演しています。

  • 2016年映画『マッドタウン』
  • 2016年映画『ダーク・クライム』

ジム・キャリー主演のクライムスリラー映画。

日本では2019年に公開されました。

  • 2018~20年ドラマ『Kidding』主演&製作総指揮
  • 2020年映画『ソニック・ザ・ムービー』

セガのゲーム「ソニックシリーズ」がもとになったアドベンチャー・コメディ。

ジム・キャリーは、ドクター・ロボトニック(エッグマン)役です。

続編『ソニック・ザ・ムービー2』が2022年に公開予定。

  • 2020年バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』

人気バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』でジョー・バイデン米大統領(当時は候補)に扮しました。

結婚・妻・子供や現在の恋人は?

ジム・キャリーはこれまでに2回結婚・離婚、子供(娘)が1人。

1987年3月、25歳のときにメリッサ・ウォーマー(Melissa Womer)さんと結婚。

1987年9月に娘ジェーンさんが誕生しましたが、1995年に離婚。

若い頃のジム・キャリーと娘ジェーンさん

1996年、映画『ジム・キャリーはMr.ダマー』で共演した女優ローレン・ホリーと再婚。

元妻ローレン・ホリー

しかし、1年足らずで離婚しました。

その後、2005~10年にモデル・女優のジェニー・マッカーシーと交際。

2019年には、新恋人で女優のジンジャー・ゴンザーガさんとレッドカーペットデビューしましたが、短期間で破局しました。

元恋人ジンジャー・ゴンザーガさん

現在、オープンに交際している恋人はいません。

ジム・キャリー,恋人

ジム・キャリーの新恋人ジンジャー・ゴンザーガはどんな人?

2019年1月7日

まとめ

  • ジム・キャリーは現在も俳優として活躍中。
  • 最近の出演作は映画『ダーク・クライム』『ソニック・ザ・ムービー』など。
  • これまでに2回結婚・離婚、娘が1人。最近では女優ジンジャー・ゴンザーガと交際していた。

スポンサーリンク