ロバート・レッドフォードの結婚・離婚歴や妻、子供のこと♡

アメリカ人俳優、映画監督、プロデューサーのロバート・レッドフォード。結婚・離婚歴や妻、子供のことについてまとめました♡

スポンサーリンク

ロバート・レッドフォードの結婚・離婚歴

1936年8月18日生まれ、アメリカ・カリフォルニア州出身のロバート・レッドフォード。

これまでに2回結婚・1回離婚。

  • 元妻:ローラ・ヴァン・ワーゲネン // 1958年結婚・1985年離婚(子供4人)
  • 現在の妻:シビル・ザガース // 2009年結婚

1958年に結婚した最初の妻ローラさんとの間に、子供が4人生まれました。

スポンサーリンク

元妻ローラ・ヴァン・ワーゲネンさん

1958年8月、ローラ・ヴァン・ワーゲネン(Lola Van Wagenen)さんと結婚。

ローラさんは1938年12月生まれで、ロバート(1936年8月生まれ)の2歳年下です。

結婚時、ロバートは21歳(22歳になる直前)、ローラさんは19歳でした。

最初の妻ローラさん

2人は1957年に出会い、1958年8月に結婚。

ローラさんは大学を中退。

子供が4人誕生しましたが、1985年に離婚。

ローラさんは1982年にバーモント・カレッジで学士号を取得。

1984年にニューヨーク大学でパブリック・ヒストリーの修士号を取得し、のちにアメリカ史の博士号を取得。

歴史家として、ドキュメンタリー映画の製作に携わったり、本を出版したりしています。

子供が4人誕生(息子2人・娘2人)

ロバート・レッドフォードには、子供が4人。

最初の妻ローラさんとの間に、息子が2人・娘が2人生まれました。

  • 息子:スコット // 1959年9月生まれ・11月SIDSで他界
  • 娘:ショーナ // 1960年11月生まれ
  • 息子:デヴィッド・ジェームズ // 1962年5月生まれ・2020年10月他界
  • 娘:エイミー // 1970年10月生まれ

1959年9月、第一子スコットさんが誕生。

しかし、同年11月に乳幼児突然死症候群(SIDS)のため、生後2ヶ月半で亡くなりました。

1960年11月、第二子ショーナさんが誕生。

娘ショーナさん

ショーナさんは画家になったそうです。

1962年5月、第三子デヴィッド・ジェームズ(ジェームズ・レッドフォード)さんが誕生。

ドキュメンタリー映画の監督やプロデューサー、環境活動家をしていましたが、2020年10月、胆管がんのため58歳で亡くなりました。

息子ジェームズ・レッドフォードさん

1970年10月、第四子エイミーさんが誕生。

エイミーさんはサンフランシスコ州立大学で演技を学び、1994年に卒業。

女優や監督、プロデューサーとして活動中。

娘エイミーさん

2022年、監督したスリラー映画『Roost』がトロント国際映画祭で上映予定です。

現在の妻シビル・ザガースさん

2009年7月、長年の恋人シビル・ザガース(Sibylle Szaggars)さんと再婚。

結婚時、ロバート72歳、シビルさん51歳。

現在の妻シビルさん

シビル・ザガースさんのインスタグラム

シビルさんは1957年4月生まれ、ドイツ・ハンブルク出身のマルチメディア・アーティスト。

1990年代から、ユタ州にあるロバートの家で一緒に暮らしていたそうです。

クリント・イーストウッド子供

クリント・イーストウッドの結婚・離婚歴や子供は?息子も俳優♡

2020年6月15日

まとめ

  • ロバート・レッドフォードはこれまでに2回結婚・1回離婚。
  • 最初の妻ローラさんとの間に子供が4人(息子2人・娘2人)生まれた。
  • 2009年、ドイツ出身のアーティスト、シビル・ザガースさんと再婚。

スポンサーリンク