カレン・アレンの現在は?『レイダース/失われたアーク』マリオン役

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズの1作目『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』でマリオン役を演じた女優カレン・アレン。現在について、画像や最近の活動をまとめました。

スポンサーリンク

映画『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』マリオン・レイヴンウッド役

1981年6月の映画公開時、カレンは29歳でした。

インディ役の俳優ハリソン・フォードは、カレンより9歳年上です。

スポンサーリンク

カレン・アレンの現在は?

カレン・アレンは、2020年10月の誕生日で69歳。

1988年に結婚、1990年に出産後は比較的小さな役で女優活動を継続しています。

2003年には自身のテキスタイル会社を立ち上げ、デザイナーとしても活動。

2008年の映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』にはマリオン役でカムバックし、2016年には短編映画『A Tree. A Rock. A Cloud』で監督デビューしました。

  • 名前:カレン・アレン(Karen Allen)
  • 生年月日 / 年齢:1951年10月5日 / 69歳
  • 出身地:アメリカ・イリノイ州生まれ、ワシントンD.C.育ち
  • 身長:165cm

最近の活動・出演作

カレンは舞台、テレビ、映画で女優として活動中。

2008年、シリーズ4作目『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』にマリオン役でふたたび出演。

2010年のテレビ映画『November Christmas』にも主要な役で出演し、2012年には舞台『A Summer Day』のニューヨーク公演で主演。

2016年には短編作『A Tree. A Rock. A Cloud』で監督デビューを果たし、インディペンデント映画『Year by the Sea』に主演。

  • 2016年映画『Year by the Sea』

今後公開予定の映画『Things Heard & Seen(原題)』にも出演予定です。

結婚や夫、子供のこと

カレンは1988年5月、36歳のときに俳優ケイル・ブラウンと結婚。

ケイル・ブラウン(Kale Browne)は、カレンより2歳年上のアメリカ人俳優です。

カレンとケイルの間には、子供が1人。

1990年に息子ニコラス(Nicholas)さんが誕生しましたが、1998年にカレン&ケイルは離婚しました。

息子ニコラスさんは、シェフとして働いているそうです。

まとめ

  • カレン・アレンは現在も女優として活動中
  • テレビや映画、舞台に出演し、2016年には監督デビュー
  • 最近の出演作は映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』『Year by the Sea』など
  • 1988年に結婚・1998年に離婚した元夫ケイル・ブラウンとの間に、1990年生まれの息子が1人いる

スポンサーリンク