デブラ・ウィンガーの現在や最近の出演作、結婚・夫・子供のこと♡

映画『愛と青春の旅だち』『愛と追憶の日々』『永遠の愛に生きて』などで知られる女優デブラ・ウィンガー。現在について、最近の出演作や結婚・夫・子供のことなどをまとめました。

スポンサーリンク

デブラ・ウィンガーの現在は?

1955年5月16日生まれ、アメリカ・オハイオ州出身のデブラ・ウィンガー。

1976年から女優として映画やドラマに出演し、1980年の映画『アーバン・カウボーイ』でジョン・トラボルタと共演。

映画『愛と青春の旅だち(1982年)』『愛と追憶の日々(1983年)』『永遠の愛に生きて(1993年)』に主演し、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされました。

アカデミー賞のほか、ゴールデングローブ賞や英国アカデミー賞にもノミネートされましたが、受賞はしていません。

デブラ・ウィンガーは、2022年5月の誕生日で67歳。

1995年の映画『彼と彼女の第2章(原題:Forget Paris)』以降、女優活動を休止。

2001年の映画『Big Bad Love(原題)』で復帰。

2002年、ロザンナ・アークエット監督のドキュメンタリー映画『デブラ・ウィンガーを探して』が公開。

2005年のテレビ映画『コロンバインの空に コロンバイン高校事件を乗り越えて』では、被害者の母親役を演じ、エミー賞主演女優賞にノミネートされました。

デブラは現在も女優として活躍中。

最近では、2008年の映画『レイチェルの結婚』や2012年の『29歳からの恋とセックス』に助演。

2012年、劇作家デヴィッド・マメットの舞台「The Anarchist」でブロードウェイデビュー。

2014年、映画『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』に助演。

2016~20年、Netflix配信のコメディドラマ『The Ranch ザ・ランチ』にレギュラー出演。

2017年の映画『ラバーズ・アゲイン』に主演、2018年にはAmazonのドラマ『パトリオット』シーズン2にレギュラー出演、2020年の映画『さよなら、私のロンリー』に助演。

私生活では2回結婚・1回離婚し、子供が2人います。

スポンサーリンク

最近の出演作

  • 2014年映画『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』
  • 2016~20年ドラマ『The Ranch ザ・ランチ』

田舎の牧場(ランチ)が舞台のファミリーコメディ。

アシュトン・カッチャーが息子、サム・エリオットが父親の親子役で主演。

デブラも主要登場人物の1人、マギー役で全4シーズン(8パート)に出演しました。

Netflixドラマ『The Ranch ザ・ランチ』

  • 2017年映画『ラバーズ・アゲイン』

デブラ・ウィンガー&トレイシー・レッツ主演の恋愛コメディ。

日本劇場未公開、Amazonなどで配信されています。

  • 2018年ドラマ『パトリオット ~特命諜報員 ジョン・タヴナー~』シーズン2

マイケル・ドーマン主演のスパイコメディドラマ。

デブラはシーズン2にレギュラー出演しました。

全2シーズン、Aamzonプライムビデオで配信中。

  • 2020年映画『さよなら、私のロンリー』

ミランダ・ジュライ監督、エヴァン・レイチェル・ウッド主演のクライムコメディ映画。

デブラと俳優リチャード・ジェンキンスが、エヴァン演じる主人公の両親役。

女優ジーナ・ロドリゲスも主要な役を演じています。

日本では、AmazonやApple TVで配信。

結婚や夫、子供のこと♡

デブラ・ウィンガーは、2回結婚・1回離婚。

子供(息子)が2人います。

  • 元夫:ティモシー・ハットン // 1986年結婚・1990年離婚(子供1人)
  • 現在の夫:アーリス・ハワード // 1996年結婚(子供1人)

1986年、俳優ティモシー・ハットンと結婚。

元夫ティモシー・ハットン(若い頃)

ティモシーは1960年生まれ、デブラ(1955年生まれ)より5歳年下のアメリカ人俳優。

1980年の映画『普通の人々』でアカデミー賞やゴールデングローブ賞の助演男優賞を受賞しました。

1986年に結婚後、1987年4月に息子ノア(Noah Hutton)さんが誕生。

1990年に離婚。

息子ノアさんは現在、映画監督・脚本家・プロデューサーなどとして活動しています。

息子ノアさん

1996年、俳優・映画監督のアーリス・ハワードと再婚。

夫アーリスさんは1954年生まれで、デブラの1歳年上。

1993年の映画『ワイルダー・ナパーム』で出会い、1996年に結婚、1997年6月に息子ギデオン(Gideon)さんが生まれました。

デブラ主演の映画『Big Bad Love(2001年)』やテレビ映画『コロンバインの空に(2005年)』は、アーリスさん監督。

ギデオン(愛称ベイブ)さんは、ベイブ・ハワードの名前で異父兄ノアさんの監督作『Lapsis(2020年)』に出ています。

シャーリー・マクレーン現在

まとめ

  • デブラ・ウィンガーは現在も女優として活躍中。
  • 最近の出演作はドラマ『ザ・ランチ』『パトリオット』映画『ラバーズ・アゲイン』『さよなら、私のロンリー』など。
  • 私生活では、2回結婚・1回離婚。元夫はティモシー・ハットン、現在の夫はアーリス・ハワード。息子が2人いる。
スポンサーリンク