『007 消されたライセンス』ルペ役タリサ・ソトの現在は?

1989年の映画『007 消されたライセンス』でルペ・ラモーラ役を演じた女優タリサ・ソト。現在について、画像や最近の活動、結婚・夫・子供のことなどをまとめました。

スポンサーリンク

映画『007 消されたライセンス』ルペ・ラモーラ役

ルペ役は、アメリカ人女優タリサ・ソト。

1989年の映画公開時、タリサは22歳。

1990年代も映画『モータル・コンバット(1995年)』キタナ役などで活躍し、2002年に俳優ベンジャミン・ブラットと結婚しました。

スポンサーリンク

女優タリサ・ソトの現在は?

タリサ・ソトは、2020年3月の誕生日で53歳。

夫ベンジャミン・ブラット&タリサ・ソト

タリサ・ソト

image : instagram // Benjamin Bratt

2002年4月に結婚後、同年12月に娘、2005年10月に息子が誕生。

現在は2児の母です。

最近の活動

2002年に結婚・出産して以降、女優としての活動はほとんどしていません。

IMDbによると、唯一出演したのは2009年の映画『La Mission』(夫ベンジャミン・ブラット主演)。

子育てに専念しているようで、インスタグラムには子供たちとの写真や若い頃の写真などを投稿しています。

女優として映画やドラマには出ていませんが、夫ベンジャミンが出演した映画のプレミアイベントやアカデミー賞授賞式などには夫婦で参加。

タリサ・ソト

image : instagram // Benjamin Bratt

↑2017年のアニメ映画『リメンバー・ミー』で、ベンジャミンはエルネスト・デラクルスの声を担当しました。

プロフィール

  • 名前:タリサ・ソト(Talisa Soto)
  • 生年月日 / 年齢:1967年3月27日 / 53歳
  • 出身地:アメリカ ニューヨーク・ブルックリン
  • 身長:173cm

両親はプエルトリコからアメリカに移住。

タリサはニューヨーク・ブルックリン生まれ、マサチューセッツ州ノーサンプトン育ち。

15歳のときにモデル事務所と契約し、ファッションモデルとして国内外で活動。

1988年の映画『Spike of Bensonhurst(原題)』に出演して本格的に女優活動を始め、1989年の『007 消されたライセンス』でルペ役を演じました。

2002年公開の映画『バリスティック』以降、女優としての活動はほとんどしていません。

結婚や夫、子供のこと

タリサは1997年、30歳のときに俳優コスタス・マンディロアと結婚しましたが、2000年に離婚。

2002年に俳優ベンジャミン・ブラットと再婚し、子供が2人います。

夫ベンジャミン・ブラット

夫ベンジャミンは1963年12月生まれで、タリサより約3歳年上。

アメリカ・サンフランシスコ出身、母親はペルー生まれです。

ベンジャミンとタリサが初めて会ったのは、1993年の映画『ブラッド・イン ブラッド・アウト』のオーディションだそうですが、交際のきっかけは2001年の共演映画『Piñero』の撮影。

ベンジャミンはタリサと交際前、1998~2001年ごろまで女優ジュリア・ロバーツと交際していました。

2002年4月にタリサとベンジャミンは結婚、2002年12月に娘ソフィアちゃん、2005年10月に息子マテオくんが誕生しています。

キャリー・ローウェル現在

『007 消されたライセンス』キャリー・ローウェルの現在や結婚、子供は?

2020年9月28日

まとめ

  • タリサ・ソトは2002年に結婚・出産、以降ほとんど女優活動はしていない
  • 夫はアメリカ人俳優ベンジャミン・ブラット、子供が2人いる
  • 夫婦で映画のプレミアやアカデミー賞授賞式などには参加
  • インスタグラムに子供たちの写真を投稿している

スポンサーリンク